tag: モデリング

Houdiniで橋のモデリングを行いUnityのHDRPでセットアップして表示してみる(Part 4)

はじめに

この記事はシリーズのPart 4です。 目次はこちらです。

Read More...

Houdiniで橋のモデリングを行いUnityのHDRPでセットアップして表示してみる(目次)

はじめに

この記事は過去の記事を分割し投稿し直したものです。


Houdiniで橋をつくり、UnityのHDRPで表示しました。

せっかくなのでこのモデルの制作手順をもとにHoudiniモデリングのチュートリアルを作ってみました。

Houdiniというとエフェクト作成のイメージが強いかもしれませんが、モデリング用途にも強みがあることが示せればと思います。 今回のモデルは大きさのバリエーションをさまざまに用意できるモデルを作成します。

Houdiniの無料体験版Apprenticeでもモデリング部分は行なえます。 ただしApprenticeでは頂点カラー付きでモデルを出力する手段がない気がするので、テクスチャリング以降の作業はお預けです。

HoudiniとゲームエンジンというとHoudini Engineがありますが、今回はfixしたモデルにSubstance Painterでテクスチャを作っている関係で、Houdini Engineは使っていません。 Houdini Engineの情報を求めてきた人には申し訳ないです。

それではHoudiniでのモデリングのチュートリアルを始めます。 ぜひ楽しんでいってください!

0

  • Houdini: 18.0.287
  • SideFX Labs: 311
  • Substance Painter: 2019.3.1
  • Substance Designer: 2019.3.0
  • Unity: 2019.3.0f3
  • HDRP: 7.1.7

目次

Houdiniで橋のモデリングを行いUnityのHDRPでセットアップして表示してみる

追記 2020/03/20

記事が長く画像が多いためページの表示が正常に行われていませんでした。 そのため記事を分割し再投稿しました。 以下のリンク先にこの記事の内容は移してあります。

1
2...4